2018.08.08 up

 

実行委員の木村です

 

今回は実行委員とボランティアスタッフについてご紹介したいと思います。

僕達実行委員の役割としては、

・作戦会議

・ウェブサイト、SNSの更新

・ウェブデザイン&PR動画制作

・アーティスト管理

・企画、運営

・クラウドファンディング

 

実行委員長を中心にそれぞれ役割がありまして、

例を挙げると僕はこの活性の火オフィシャルサイトの更新と管理です。

最近は活動記録係として現場で動いております。

 

ボランティアスタッフは参加アーティストが中心に構成されています。

その他に一般募集で応募されて参加してくれてる方もいます。

 

ボランティアスタッフの役割としては、

・前日の活性の火18会場作り(テント、ステージなど)

・当日の現場スタッフ

・事前ポスター配り

 

その他お願いする場合もございます。

 

僕達実行委員は苫小牧在住が多く、なかなか札幌でPR活動ができないのが現状、その中で

ボランティアスタッフの協力は大変助けられています。

 

ポスターをお店にお願いをして設置してもらう!!

 

簡単のように聞こえますが、

実はとても体力のいる仕事です。

 

風当たりの強いお店もあれば、快く受け取ってくださる店もある。

僕自身、苫小牧のほうで配らせていただきましたが、やはり気持ち的に体力のいる仕事です。

その中で積極的に協力して動いてくれるボランティアスタッフの皆さんは心強い。

今の時代、ラインで情報を共有することで効率よく計画はできますが、最終的に

人の足で配りにいく。

 

仲間として敬意を払いたいと思っております。

 

皆、面識のない方も多いですが、

活性の火を盛り上げたい!楽しみたい!とゆう心意気は同じだと信じております。

 

また今後もポスター等は各場所に配らせて戴きますのでよろしくお願い致します。

 

そんなみんなの気持ちが入った活性の火18ポスター達。

街のどこかでポスターを見かけたら…少しだけこの記事を思い出して頂けたら嬉しいです。

 

引き続き、活性の火18 どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.08.02 up

 

【活性の火18 表敬式~苫小牧市長と対談~】

 

実行委員の木村です。

 

先日7/30に市役所で表敬式が行われました。

岩倉 博文市長と30分の対談です。

私自身、初めて参加させて頂き、新しい体験をさせていただきました。

 

表敬式とは?=敬意を表すために訪問すること。

 

僕達が市長に表敬したことは

「街の活性化のために、音楽で盛り上げる!!活性の火を応援よろしくお願い致します!!」

とゆう気持ちを再度お伝えしてきた。

活性の火は苫小牧市の協力をもらっていて、テントなど備品関係をお借りしてます。

 

それでもまだまだ運営は厳しいもので少しでも力を借りたいのが現状、

追加協力の相談も含め、対談させて頂きました。

5年ほど続けてきたイベントの実績もあることで市としても前向きな対応で感謝しております。

 

しかし、行政の力をお借りすることは簡単なことではなく、すぐに対応とゆうわけにはいきませんので、

これからもイベントを続けることで評価されていきたいと考えております。

 

苫小牧市とゆう街は人口171,743人、札幌や都会に比べると決して大きな街ではありません。

全国で行われてる音楽フェスとしてはまだまだ集客の少ない

名の広まっていない音楽フェスかもしれません。

ですが、5年続けて来て影響力のあるアーティストも呼ぶことができ、

少しずつですが大きな輪になっているんじゃないかと感じております。

 

地元の街活性化を視野で入れていますので、

地元の若者達の力や大人達の協力で大きなお祭りを作る!!

人を楽しませて喜ばれる。

僕たちボランティアスタッフも「楽しんでいる笑顔」の対価を楽しみに当日まで頑張ってます。

 

日に日に時期が迫る一方、僕たちも急ぎ足でPR活動中です。

SNSやラジオ、ネットテレビ、クラウドファンディング、新聞、PRさせていただけるところには足を運ばせて頂いております。

ぜひ、このブログを読んで頂けたのなら情報の拡散のお手伝いをして頂けたら幸いです。

 

我々、実行委員たちは熱く燃えておりますっ!

 

活性の火18の応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

2018.07.21 up

 

【会議とクラウドファンディング】

 

実行委員の木村です。

 

本日は活性の火18実行委員が集まっての会議でした。

活性の火本番まであと一ヶ月ほど、

やるべきことがたくさんあります。

 

どうすれば多くの人に感動を届けれるのか、満足のいくサービスができるのか、

真剣に話し合いました。

 

このイベントは多くの人が関わっています。お客様はもちろんなこと、

飲食の出店者様、商店街地域の方、ボランティアスタッフ、参加ミュージシャン、市の方。。。

すべての人が楽しんでもらえるように、過去の経験を活かしながらすすめております。

 

その中でクラウドファンディングの目標達成も大事な案件です。

【CAMPFIRE】

https://camp-fire.jp/projects/view/85455

 

クラウドファンディングとは?

-インターネットを通してクリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募ることを言います-

 

実は、来年の活性の火19の開催の危機!!

年々、このご時世、イベント運営の協賛金が減収し

運営資金がギリギリのところまで来ているのが現状です。無料の音楽フェスの壁にあたっております。

入場料金を取らないのがこのイベントの一番の個性、音楽に触れる機会を無くしたくありません。

このイベント継続のために、皆さんのご協力を頂けたら幸いです。

 

今年は西日本の被災のこともあって、

今この日本の慌ただしい状況で自分たちのイベントで募金や支援を募る行為が心苦しいのは本音でございます。

しかし、毎年このイベントを楽しみにしている方、参加を夢見るミュージシャン、町おこしに情熱を注ぐ者たちの気持ちはどうにか継続させたい!!!

 

身勝手な言い分にはなってしまいますが、

実行員一同、強い気持ちで望んでおります。

 

何卒ご理解と応援のほうどうぞよろしくお願い致します。

 

今年も来年も、素敵なフェスにしましょう!!

 

 

 

 

2018.07.13 up

 

【2018第一回 ボランティア説明会】 
実行委員の木村です。

2018.7月12日
ボランティアスタッフの説明会が行われました。
苫小牧駅近く、ココトマの一階ラウンジをお借りして開催。

説明内容としては
1.今年度の変更点
2.ボランティアする上での心意気
3.宣伝の協力のお願い
4.当日ボランティア内容
5.質疑応答

45分ほどの説明会でした。
毎回言わせて頂いておりますが、皆さんのご協力の元、
この活性の火は運営をすることができております。
ボランティアスタッフの協力は欠かせません。
ボランティアとゆうことで、賃金報酬はございませんが、それ以上の達成感や団結意識、地元意識などの喜びを感じて活性の火を満喫して頂ければ嬉しく思います。

個人的な思いとしては、
音楽好きのお客様から、
活性の火を作る側の人へ!
スタッフ側の人達がこれから増えていけばきっと今後も大きな音楽の輪になっていくんじゃないかと期待してます。

「今年はボランティアスタッフやってみようかな!」っと少しでも思う方は是非、ご連絡くださいませ。

まだまだ募集しております。
  
少しずつ、準備が進んでおります。
今年も最高の二日間を作り上げましょう!!
【ボランティアスタッフ募集ページ↓】

2018.06.20 up

 

【出演アーティスト発表!第1~4弾まで!】

こんにちは!実行委員の木村(Keyton)です。

アーティスト発表第四弾まで公開になりました!!
苫小牧出身バンド、北海道内バンド、そしてゲストアーティスト達が次々と発表されてます。

そして第5弾発表もあります!!!
次回の発表までお楽しみに!!
活性の火はジャンルが幅広いフェスになっております。
バンドはもちろんのこと、DJ、弾き語りアーティスト、アイドルも参加。

オールジャンルで音楽をご提案致します。

それも、無料で!!!!

この無料イベントはとても貴重だと思ってます。
正直、商業ビジネスではないのでイベントを運営するのはなかなか苦労。今も協賛集めや宣伝営業を実行委員チームで行なっています。
皆さんに「音楽を届けたい!!」一心でミュージシャン、スタッフ、応援して下さる方々で成り立っております。
唯一の見返りは、
皆さんが「楽しかった!最高だった!!」の一言。
そして出店しているフードを食べて幸せな気分になって頂けたら本望だと思ってます。
今年の活性の火(活性の胃)の出店数は増えます!それは苫小牧地元の飲食店の活性化を目的としたものです。苫小牧のソウルフードを食べてより苫小牧の魅力を皆さんに伝えられたらと思います。

・音楽で楽しむ=ミュージシャンも喜ぶ!
・飲食で満喫する=地元飲食店に貢献!
・街中に人波を作る=商業地域活性化!

街に貢献!音楽好きに還元!!
ピースなことしかないこのイベントをこれならも続けて行くために今現在を盛り上げれるようスタッフ一同頑張りますので応援よろしくお願いします。

つきましては皆さんの力をお借りできたら嬉しいです。
ツイッターでリツイート!
フェイスブックでシェア!

一回のRTが大きな全国PRに繋がるはずです!!
RTをした時点でもう僕らの仲間入りです。
開催まで数ヶ月皆さんで盛り上げましょう♫

以上、近況報告でした。

2018.05.31 up